読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定期テスト 2

 

西の男に、恋してみない?(桃)

 

 

高校を卒業してもうすぐ新生活。伸ばしていた髪を切りについ最近オープンしたばかりのヘアサロンへ。

初めての所でドキドキしていると、優しく声を掛けてくれたお兄さん。私より五つくらい上かな…?背が高くて、かっこいい。

 

「ご予約された○○様ですか…?」

と、話しかけられ、そうだと答えてどんな感じにするか質問されながら決めていき、まずは髪を洗うことに。

 

「髪、綺麗ですね。切ってまうんですか?失恋したんすか?」

 

……恥ずかしい。この人凄い急にグイグイくる。語尾が砕け始めたぞ…?歳下だからってなめんなよ?卍

 

言葉を濁していたら何も聞いてこなくなった(笑)

 

「なんか返して欲しいっす。お客様が僕にとって初めてなんですよ。緊張してまう。

 

敬語とタメが混ざってますよお兄さん(笑)ちょっとカワイくて笑えば

 

「笑った方がカワイイっすね。」

 

恥ずかしいわアホ!ホストか!

と、胸の中ではツッコミつつも恥ずかしくて下を向いてしまう。

 

………えっまって新人?お兄さんいくつ??疑問が生じました。聞いてみると20歳。やだ、2個上なだけじゃん。失礼こいちゃうわ。

 

「老け顔っすからね〜(笑)」

 

いやホントに(失礼)

かっこいいからいいけど。

 

話してる間に作業は進み、カットへ。

 

染めないのか、と聞かれたけどなんか普通に茶髪とか面白くないし。春から社会人だし。だったら染めない方がましかな。と答えれば「変わってんなあ(笑)」と笑われました。お兄さんの茶髪は似合ってるよ。かっこいい。言わないけど。

 

カット中、綺麗な店員さんと仕事の話をしてたんだけど、なんかいい感じ。いいなあ。

 

いいなあ……………?!?!

この短時間でこの関西人らしいお兄さんにハマったらしい。わたしはイケメンホイホイか。

 

そんなこんなで胸の下まであった髪を肩の高さくらいまで切ってしまった。

さよなら青春!()

 

「失恋したんや、苦い顔してるで(笑)」なんて言われてなんとも言えないわたし。っていうかお兄さん砕けすぎ〜!!!!!!!

 

最後にアイロンまでしてくれて、お会計。

 

「またおいで。可愛くしたるから。」

 

なんて言われればノックアウト。お兄さんずるい…!名前知らないけど!

 

ドキドキしながらお店を出て、お友達とお出かけ。可愛くなった?!と言われて嬉しくなりました。失恋?そんなこともあったな。来月も行こうかな。小瀧さんに会いに(名前知った)。

 

 

 

 

 

前回よりはるかに短いです。ありがとうございました。